×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第一旭   私の一番好きなラーメン  
京都の名物ラーメン。JRの職員さんが 京都駅からわざわざここまで このラーメンを食べに来られます。これは国鉄時代から えんえんと続いているそうです。
第一旭たかばし本店のラーメンです。聞くところによると とんこつだけでなく 身の方も丸ごとスープに使うそうで、スープは醤油で 濃い色をしていますが にごりはなく澄んでいます。麺はエッジの立った 四角い断面の麺で太さは中くらいで 伸びないように少し堅いめです。これで普通のラーメンで600円です。チャーシュー麺ではありません。チャーシュー麺は焼きブタが一面に浮いていて 麺が見えません。昔は山盛り入って出てくるもんで あふれてもいいように 下にアルミの丸いお盆にのって出てきましたが、今は陶器の皿に乗るようになりました。昔は丼も下のアルミの皿も 油でコテコテでしたが 今は随分ときれいになりました。
しかし昔の方が 数倍美味しかったように思います。
左が第一旭で 右はもう一方の雄 新福菜館です。同じ系統のラーメンで どちらも美味しいですが、客は 2極分化していて 店も客もライバル同士みたいで面白いです。新福も第一もチェーン展開していて 支店の方は無難な感じで まあまあの味なので 支店しか知らない大多数の人は アレくらいで第一や新福を判断してしまって 美味しくないとか いかにも知っているように 言う人がいますが 第一旭も 新福菜館も どちらもこれら本店のラーメンを食べてみないと 本当の美味しさは分かりません。ただしどちらも下町の おっさん系ラーメン屋さんですけど。 
第一も 新福も 屋台のラーメン屋さんから 始まっています。第一旭の方は 初代店主が中国の人でしたが 今は引退して 全然違う人が後をやっています。昔を知っている人に聞くと その頃の味は「絶品!」だったそうです。店内は やっぱり若い人の客が多いですね。京都の店らしく 相席はしないようです。大阪では 考えられませんが。あ、それからネギは九条ネギを使っています(いまや超高級品なんですから)
私の場合 美味しいラーメン=第一旭 という公式が出来上がっているもんですから 他はどれも なんか違うと思ってしまいます。極めて私的なランキング一位なので これを読んでる皆様 怒らないで下さいね。でも 一般の京都のランキングでも 御三家(ベスト3)とか四天王(ベスト4)には 必ずはいっていると記憶していますが。
 BACK