×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

京都富美家の鍋焼きうどん
京都錦通り商店街の 定番のうどん屋さんの富美家さんは 京都の人なら誰でも知ってる、女子高生が 学校帰りに寄り道する そんな甘党の店です。今は かつて女子高生だった オバちゃんや おばあちゃんおじいちゃんが多くなりました。つまり ずうーと何十年も通ってこられるお客さんが 支えている そんな店です。これは 富美家鍋、いわゆる鍋焼きうどんです。具は 海老天 かまぼこ 麩 しいたけ やき餅 玉子 ネギ です。土鍋に入ってぐつぐつ煮立って あつあつの暖まり系の 最右翼メニューですね。
味はあっさりとしていて 七味がとてもよい香り(たぶん山椒が効いています)冬の寒い頃にはラーメンよりこちらの方が 温まりますよね。
実は こないだの篠山でのツーリングで 参加者のお一人から 「私は くたくたののびのびの 伸び放題のクターッとしたうどんが好きです」と告白されました。
昨今 讃岐うどんブームで 腰のある硬い系の うどんばかりがもてはやされ 「煮込み系」のうどんが肩身の狭い思いをしています。大勢に逆らって 私はこれがスキ!と主張できる
この方の勇気には 脱帽でした。まさに「王様の耳はロバの耳」という思いでした。
鍋焼きうどん・・・私の雑食記には ぴったりです。
ここのうどん 持ち帰りの一人パックで有名なお店で パックそのまんまのうどんが ここでは出てきます。だから ここで食べてもテイクアウトして家で作っても みごとにおんなじ味でした。富美家鍋>580円 懐かしい京都の味がします。この店は ぜんざいも パフェも 夏場になると カキ氷さえ登場するくらいの どっぷりと甘党の店ですが 和風中華そばとか しっぽくうどんとか にしんそばとか おじやうどんとか なかなかマニアックです。
富美家  京都市中京区西小路通堺町西入中魚屋町493  錦市場内 
定休日 無し 年末年始だけお休みがあるそうです。営業11:30〜16:30まで
尚 京都 富美家でネット検索をかけると 先斗町の 京料理の富美家が出てきますが全然違う店です。
今回紹介した店は うどんやさんです。あっちの方が アクセスは多いけど このレポでこっちのアクセスが少しでも増えるといいのですが・・・頑張ってね!!
 BACK