×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

蕎麦処いしたに

亀岡の拓朗亭と同じ 唐変木蕎麦之會の一員

場所は京都の右京区嵯峨の住宅街の一角

近くに車折神社がありますが 車ではかなりわかりづらく 道も細いので 電車利用か バイクでも原付の方が行き易いようです。

店の外観は 普通の住宅のようにも見えますが 店内は一転して本格的蕎麦屋さんらしい佇まいです。
清潔でシンプルな調度品は 好ましいものです。
注文した ざる蕎麦がやって来ました。
麺は細く繊細 あくまでも冷たく みずみずしく 長さもちょうど良い感じで 食べやすく 歯ごたえもよく やや硬めの感触は好みです。

薬味はワサビだけ。
葱は蕎麦の香りを殺すとかで 使っていないようです。

だしは甘みを押さえ 醤油もやや控えめ でも温度はかなり低めで 冷たく香りよくこの蕎麦にあわせているようです。

香りも穏やか 出しも穏やかですが それが妙にマッチして 美味い組み合わせです。
これで葱など入れたら とたんに香りが消えて だしも麺も良さがわからないだろうなぁとふと思いました。
ここのホームページを読むと 身体に良い自然のものを良い状態で出すのに腐心されているようです。

さりげない言葉ですが とても贅沢なことです。

よそのブログなどを見ていると 蕎麦の香りが弱いなどと書いているところもありますが インパクトの強い蕎麦ばかりが 美味しいとは限りません。

繊細な香りと 繊細な感触を 慈しむように味わうという蕎麦があっても それはそれでありなのではないかと思いました。

美味しさの形は ひとつではないのですから。
蕎麦処いしたに

京都市右京区嵯峨折戸町2-3

 tel  075-871-5500

営業時間 a11:30〜2:30  18:00〜21:00

定休日 月曜日

場所はこのあたり(正確ではありませんが)

戻る