×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

オーガニックカフェ KAKURA

ひとくちにオーガニックといっても その中身は なかなか難しい。無農薬の野菜 肉 魚 無添加の食品 この時代 絶対はありえない。
しかし出来るだけナチュラルなものを食べたいと願うのは自然なことでしょう。

ここKAKURAは 本格的なオーガニックカフェ。
出来るだけ ナチュラルなものを提供するという姿勢で 衣・食・住にこだわってはじめられた ファクトリーハウスなのです。

今日はランチをいただきます。
パンは三種類。
玄米が50%も入った「玄米ゴパン」は もちもちとした触感が まるでご飯を食べているようです。
満腹感も満点で 味も良いです。

たっぷり雑穀が入った 雑穀パン。
何種類もの粒の雑穀が入っているのですが うまく膨らんで香ばしく かりっと焼かれて歯ごたえも軽く仕上がっています。

もう一枚は 天然酵母のフランスパンに ゴーダチーズ
付け合せの野菜は オーガニックのレッドオニオンに皮付きの紅芋のゆでたもの 島根でとれた金時芋をドレッシングであえた物。

フルーツは柿。

紅芋とさつま芋が甘くて香りが良くて とても美味しかったです。
具たっぷりのオーガニックスープ。
茄子 椎茸 小松菜 きくらげ などどれも有機栽培の野菜を使ったスープ。
無添加のハムやソーセージ 肉を使って出しをとっています。

塩気は極めて少なく味付けしていますが 野菜の微妙な味を殺さぬよう薄味なのです。
しかもヘルシーです。
ここはファクトリーと兼用スペースで 革工芸や陶芸のスクールでもあり また陶器や革製品の展示ギャラリーでもあります。

棚やテラスには 面白そうな置物やステーショナリーが 沢山飾ってあります。
ここの情報を教えてくださったのは webでお世話になっている 中山カズさん。

早速来店して コーヒーとケーキをいただき 感激して こんどはランチを食べてから 雑食記で紹介しようと思ったのですが その後 ページの一時閉鎖や いろいろあって のびのびになり 気がついてみれば 初来店から半年も経っていました。

ひょっこり顔をだすと KAKURAの代表のオーナーさんは ちゃんと覚えていて下さって、「今日はランチでしょ?」とおっしゃいました。

憶えていてくださって ありがとうございます。とっても嬉しかったです。
オーガニックカフェ&手作りファクトリー KAKURA
高槻市富田町5-1-20
tel 072-694-6441
11:00〜20:00
日祝休

HP

戻る