×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

九州醤油

旅先の九州の朝ごはんで 美味しい卵かけご飯をいただきました。

地元に帰ってから 同じものが食べたくて よい卵を捜して 試してみるのですが どれも同じ味が出ないのです。

そこで もう一度考え直してみると これは卵じゃなくって 醤油が美味しいのだと気がつきました。

そこで大分に行った時 小さな醤油のパック瓶を買って帰りました。

買って帰ったのは フンドーキンというメーカーの刺身醤油。

早速やってみると とても美味しくて 普通のスーパーの卵なのに 最高の卵かけご飯になります。。

甘くてコクがあって 卵かけご飯には ピッタリあいます。

この刺身醤油 九州の産物 黒豚料理やキビナゴのかけ醤油に使っています。

料理の腕が上がったように 本場の味がします。

また白醤油は 色のつかない煮物や 吸い物に使っています。

どちらも大分県臼杵のメーカーですが 安くて美味しい醤油でした。

買ってから美味しいので 一週間でかなりの量を使ってしまいました。

九州にはもっと美味しい醤油が 沢山存在すると思います。

ただしこの醤油 使い分けが必要です。
甘さが邪魔になる料理には 使えません。

長崎や鹿児島の醤油も使ってみたいなぁ

戻る