×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

関西で讃岐うどんとはこれいかに-丸亀製麺所

うどん好きのページを覗いていると 気になるお店を見つけました。
場所は京都にあるショッピングセンターのフードパーク内の うどんやさん。

このような店は 普段なら疑ってかかって 行かないところなんですが このサイト なかなか点数が高く 信用のできるところだったので 早速出かけました。
 最終的には自分で確かめなければ 美味しいかどうかは わかりません。 
店内はセルフ式になっていて カウンター内では 麺を打って茹でて 冷水でシメて てんぷらやおにぎりなどのオプションを選んで 並んでいるうちにオートメーションでレジまで行ってしまいます。
お一人様 いっちょうあがりぃー!

私は讃岐うどんは 麺を冷やしてしめないと 本来の味が出ないと固く信じていますので(根拠はありません あくまでも個人的信念です) いつも最初は ざるうどんを食べることにしています。でも ざるうどんって 置いていない店が多いんです。
幸いここには置いていました。期待が持てそうです。
しかし 盛り付けがややヘタですね。もっとこう 流れるように 横に こう 折り返して乗せて欲しかったですが まあセルフ店で そこまで言うのは・・・・とりあえず食べましょう。
頼んだのはザルうどん並と イカ天 菜の花とタマネギのかき揚げです。
ザルうどん並で280円(2005/5/22現在)と値段もセルフらしく格安です。てんぷらの値段は見忘れました。すみません。多分全部で500円未満だったと思います。
さて 肝心の麺ですが 変に真っ白になった麺ではなかったので 期待が持てました。本来の小麦らしい色をしています。
持ち上げてみると かなり長いめの麺で やや食べにくいです。表面は角が立って太目の讃岐スタイル。すすり上げてみると 表面は柔らかく芯はしっかりとしたコシがあり かなり上質な感触で 食べてみると喉越しがここちちよい麺でした。

ダシは関西に迎合せず 讃岐風のあっさりとして甘くなく さわやかな味でした。このへんは 好みですね。うまみ調味料無添加なんて書いていましたが どうなんでしょう?う〜ん。
総合点はかなり高いですね。この値段でこの味とコシ。お得感はAクラスだと思います。
目の前で製麺して茹でて しめて 調理して あっという間にできたてが食べられるこういった店は 京都ではたいへん貴重ですよ。 
丸亀製麺所 京都ファミリー店(チェーン店です)
営業 AM10:00〜PM9:00
休業日は京都ファミリーに準ず
075-315-2413
京都市右京区山之内池尻1-1-1F








雑食記トップ