×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

島原のろくべえ
長崎県島原地方は 火山性の特異な風土と気候により 他の地方とは少し違う食べ物があります。代表的なものに 天草四郎由来の料理 「具雑煮」と この「ろくべえ」です。具雑煮は またの機会に紹介するとして 今回はろくべえについて・・・
ろくべえは うどんのような麺料理です。麺の原料はサツマイモ100%。サツマイモの粉を麺に打って うどんだしでかけうどんのごとくいただきます。

麺は太く短く 見た目はこんにゃくのような 山菜のぜんまいに似ていますが 歯ごたえは弾力の強いうどんという感じで けっこうおいしいです。
麺は 日持ちしないので ここでしか食べられず またテイクアウトも無いので 現地に行って食べるか 土地の人にクール便で送ってもらうしか食べる方法がありません。

決して高価なものではありませんが 交通費を考えればなかなか口にすることができない貴重な食品のひとつです。

具雑煮も ろくべえも 郷土食ですが どちらもなかなか美味しく 「名物にウマいものなし」のことわざにあてはまらない 異色のおいしさです。
六兵衛茶屋  雲仙温泉から国道を 小浜温泉側に少し降りたところにあります。
開店時間10:30〜17:30 不定休 ろくべえ320円 その他うどん 地鶏料理 しし料理などもあり。店の雰囲気は民芸調でなかなか雰囲気がよかったです。
 BACK