×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

中華そば高安

京都ラーメンの最激戦区 左京区一乗寺ラーメン街道の裏通りに 美味しいラーメンがあります。
ここはいつ来ても行列が出来ていて 人気のほどがわかります。

この日も 昼前にきて人が多かったので 仕切りなおして 2時前に並びなおしたのですが それでも30分待たされました。

おめあての 30杯限定の牛すじラーメンは もうないかと思いましたが 最後の一杯をいただいてきました。
ここは最近の一乗寺のラーメンシーンでは 必ず話題にのぼる 超人気店ですが 月曜休みの為私には縁がなく 前回来たのが 最初のBSE問題がやかましかった頃でした。それから2度ほど来ましたが 今度はカメラを忘れたりしていました。

それから何度か覗くのですが いつも満員で 並ぶのが嫌いな私は ここを後回しにして 他の店にリサーチしに行くのでした。

リベンジできたのは 2006年初頭。
久々の来店ですが 美味しいラーメン 気持ちの良い接客 あふれるサービス と3拍子揃ったこの店の良さは 衰えるどころか 益々良くなっていました。

牛すじラーメン650円(2006/1現在)
よく煮込まれて 柔らかく甘く味付けされたトッピングのすじ肉は 黒毛和種の高級品のものだとか。

柔らかくってクセもないので女性にも抵抗なく食べられると思います。

適当に歯ごたえのあるシナチク

スープは甘みのあるトンコツラーメン。この甘みは野菜なのかなんなのか トロミもあって 見た目くどいように見えますが 濃いのにくどくなく口あたりがよくって食べ易い優しいスープです。

このラーメンには ゴマが散らしてあって その香りがよくマッチしています。
ネギも大ぶりにぶつ切りしてあって 歯ごたえと辛味が味わえて 個性の強いすじの煮込みに負けないアクセントになっています。上手い演出です。


麺は博多ラーメンのような極細麺ではなく 京都ラーメンの定番の 中細のストレート麺。断面が四角のきっちり角の付いたもの。

濃いスープには 適当にカンスイの匂いがする麺のほうが コクが出て美味しいと思います。

あれほどカンスイの匂いが嫌いな私なのに 濃いラーメンでは 嫌ではありません。不思議です。




ここはいつ来ても 威勢のいい声が飛び交っています。店員全員から いらっしゃいませ お待たせしました ごゆっくりどうぞ ありがとうございます またおいでください と ひっきりなしに聞こえます。

基本中の基本の言葉ですが 案外よそでは儀礼的にしか聞けない言葉です。

声掛けすることによって 客は安心し 活気のある店内は 良い雰囲気を作ります。





中華そば高安
京都市左京区高野玉岡町39-4 カーサエステ1F
TEL 075-721-4878
営業時間 11:30〜14:30  18:00〜0:00
定休日 月曜 毎月28日

昼は白ご飯が無料で付けられます。

またから揚げのセットもオトクな値段でいただけます
場所は ラーメン街道の一本西側の裏通りにあります。

この店は以前行った ラーメンあかつきと もう一店いいちょという店と共同で
京都ラーメン革命というHPを持っています。

これからは 店側からも情報発信してどんどん主張していくべき時代に来ています。
これらの店の姿勢には 新しいものを造るなにかを感じます。


2004年のBSE問題のときも 風評に負けず 頑張って提供していたすじ肉ラーメンですが 2006年初頭のアメリカ牛輸入問題で 和牛の値段が下がらず すじ肉ラーメンの値段で苦労されているようです。

お昼のランチタイムは ご飯つきでも 650円ですから この内容なら充分安いと思います。
なんとか頑張って欲しいと思う 今日この頃です。




戻る