×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

やっこリベンジ
今度こその思いを込めて
京都夷川の「やっこ」へ行って来ました。
前回はここまででした。日曜でお休みだったので
今回は 雨の12月21日 東寺の弘法さんの縁日に
やっこへ もう一度行って来ました。
そばや 「やっこ」の近所には 結構食べ物やさんが
点在しており 特にここはすぐ近くにあり 立地もこちらの方が良く なかなか厳しいのではないかと
 想像してしまいます。しかし やっこへいく 目印に
利用しましょう。(勿論 この店で やっこの場所を聞くのは やめましょう) 
やっこの店内です。少し暗いかな?
 ありふれた ごく普通の うどんやです。
 
これが「キーシマ」です。麺は 細い目の和そば位の 太さの、黄色い麺。カンスイの匂いはしません。なかなか 良い麺です。薬味はねぎだけの シンプルなもの。
だしは 京都にしては 少しだけ 色が濃いようですが 味は ほんのり甘く上品なもので うどんにも そばにも 合うだろうと想像します。すっかり 想像と違って 美味しいものでした。( 350円 )
ただ 細いだけに 伸びるのが早いのと だしの鰹ぶしの(鯖ぶし?)渋みがわずかだけ 口に残りました。
それだけ だしが濃かったということでしょうか?
やっこは 派手なカレーうどんの のぼりが 目立ちましたが カレーの匂いや 
うどんのだしの 匂いがしないのが 不思議でした。
でも 今度は もう一度来店して うどんや 蕎麦を食べてみようかという 気にさせる
位 結構気に入りました。
 BACK