×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

雑食記裏話

雑食記は 私、個人がツーリングや散歩先で食べた 食事などの記録です。

編集のポリシーは 自分が食べて美味しかったもの 面白かった食堂 
楽しい雰囲気だったレストラン などを書き連ねてあります。

自分でいって 楽しくなかったところ 美味しくないと思った食堂などは
記していません。

食べに行ったうちで サイトに載せられる確率は 実はあんまり高くありません。
自分の好みが合わない食べものやさんが 沢山あるからです。
その中には 単純に口に合わない店もあるし サービスがあまりに良くないところ
また店側の意識の低さから 載せられなかったところなど 沢山あります。

たとえば こんな店
グルメ雑誌に出ていた あるラーメン屋さんは チャーシューの替わりに スーパーで売っている安物のハムを使っていました。雑誌掲載の時は 自家製チャーシューだったのに 来店してみると 手抜きのラーメンでした。
看板に偽りありで 不誠実な行為です。

また違うラーメン屋は 何度行っても 湯切りが不十分でカンスイ臭いラーメンしか出てこない。ここも人気ベストテンの常連なのに どう見ても手抜きラーメンなのです。

またちがうラーメン屋では 自然志向とメニューにも店の看板にでかでかと表示してあるのですが ものすごい量の化学調味料を使っていました。
これは ちょっと違うのではないか・・・・と思いました。

教えてもらったところが行ってみると潰れていたり 美味しいから是非行ってくださいといわれて行ってみると その人もwebで調べて知らせてきて 実は自分も行ったことがない店だったり
(ガセネタでした)

たいていの情報提供者が教えてくださる店は 間違いなく美味しいので 掲載していますが
なかには稀にそういうこともあるのです。

とはいえ 情報をいただくのはありがたいことです。かなりの確率で美味しい所を教えてもらえて助かってます。
クチコミが今でも一番確かな情報源になっています。

あとは探検気分で どこにも載っていない店を開拓したり 探し出して入ってみるのも
食べものサイト管理人の本当の醍醐味です。

数年前 琵琶湖のあるヨットクラブのレストランが 隠れた美味しい食べものやさんとして
通っていた時期があって その後行かなくなっていたのを 雑食記の為に久しぶりに訪ねてみたのですが 同じ場所 同じ名前のレストランですが チーフコックが替わっていて すっかり不味くなっていて皆さんに紹介できず ガッカリした想い出があります。


新京極のカツ屋さんとか 寺町のサンドイッチやさん。下鴨のハンバーグやさん。
祇園石段下のうどんやさん 梅田のラーメン屋さん 神戸のうどん&寿司&中華の店。
天六の中華やさん、ミナミのかやくご飯やさん 十三の焼肉やさん

安くて美味しい所は 次々なくなってしまいました。

今でも正直に頑張っている店を見ると 嬉しくて応援したくなります。
あべののマルヨシとか 日本橋のしき浪とか 梅田花月の奥のニューミュンヘン
新世界の梵  更科・・・・・みんな頑張って欲しいですね。