×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

茨木の里山
お彼岸の間中、忙しくしていて、毎年行っていた彼岸花の撮影が出来ず 一週間後の9月28日に 茨木の里山に行ってきました。
この日は 朝寝坊をしてしまい 出かけたのは12時過ぎ。ポカポカと暖かい日で 山に入っても気持ちの良い日差しが降り注いで バイクに乗るベストシーズンを教えてくれました。
まず 自宅から府道枚方亀岡線で 亀岡へ向かい 唐変木の親方の所へ向かいます。
亀岡市の拓朗亭(たろうてい)は 街の蕎麦屋さんですが たいへん美味しく 私のような 味の分からない者には もったいないようなお店ですが 近くにこのような蕎麦屋さんがあるのは 幸せなことです。拓朗亭(たろうてい)
この日は 鴨汁そばをいただきました。このメニューは 初来店では注文できないメニューで 2回目以降にやっとありつける 一品なんです。(画像は たろうていにあり)
食後 腹ごなしに 亀岡の水鳥公園まで走りましたが その先のようちえんバスを 目的にここまで来たのですが 今年は彼岸花がもう終わってしまったようで パラパラとしかみられませんでした。去年に比べ 花も少ないようでだめでした。去年の映像 

しょうがないので 茨木の例年行く撮影スポットへ向かいました。
茨木のかくれキリシタンの里の棚田です。

今年は 天候不順で 稲の生育も悪く 今頃は本来なら黄金色の棚田も まだ緑色がやや濃く 冷夏の影響が感じられますが 彼岸花は貧弱ながらまだ残っていて わずかな赤色が 棚田を縁取っていました。
付近には かくれキリシタン資料館があります。この付近はまとめて 見山の里と呼びます。(地図にはかいていません)
←クリック(棚田の風景)
帰りは 茨木経由で高槻摂津峡〜三木サイクルに寄って時間を潰すうち 日が暮れてから帰宅しました。
三木サイクルさんでは イエローカブの隊長 フィジコさんと他のクラブ員にお会いして 楽しい時間をすごしました。
お天気に恵まれて いい一日になりました(快晴は 珍しいです)