×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

関西にも 美味しい蕎麦屋さんは存在しますが そばがきまで出す所は めったにありません。客が価値を認めないのも その一因かもしれません。通常の 蕎麦切り(いわゆる麺)に較べ そばがきは素材100%の為 コスト高で 味にごまかしが効かない為(失礼!)提供しにくく 客もオーダーしないからかもしれません。
とても大きなそばがきでしょ、小型のオムライス位あります。こんなに 大きなものは 他所では見たことがありません。上にワサビと蕎麦の実が 乗っています。シンプルなソバの香りが 食欲を誘います。ここは 日本酒や生ビールも置いていて いうことなしですが バイクで行く私は 残念ながら飲めません。
京都市右京区越畑の 越畑フレンドパークまつばらという地域活性施設で 蕎麦屋さんをやっています。まあ村の公民館というところかな。ここは 営利施設ではないので 営業時間も11:00〜16:00(冬季は〜15:00)と短く又 稀に 売り切れごめんもあって なかなかにスリリングです。今は シーズンオフなので人も少ないですが 暖かくなると休日は 行列ができます。
そばがきは他に そばがきぜんざいもありますが どちらも数量限定ですので 注文しても 無い場合がありますし 忙しい時は断られることもあります。
ここの詳細は カブツーリングの 嵯峨越畑 のページにあります。
 BACK